防音室設置スペースの採寸方法

写真①の色のついた↔部分が採寸していただく箇所になります。
設置部屋の壁が近いと振動が伝わってしまうことがありますので、
防音室は設置されるお部屋から  壁、  天井ともに50mmから100mm程、
離して設置致します。
写真②のように外開きドアの場合は  590~710mmの寸法が必要となります。

設置スペース解説①

写真①

設置スペース解説②

写真②

換気扇部分の追加寸法

換気扇の付いている防音室の場合は下記寸法分のスペースが追加で必要となります。

 ●壁付けタイプ :+140~170mm

壁掛けタイプの換気扇

●天井付けタイプ:+140~250mm

天井付けタイプの換気扇

防音室買取キャンペーン

防音室買取サイトQRコード